-5kgリバウンドなしダイエット成功の原則 ~マインド編~

ダイエット

・我慢ばかりで辛い
・リバウンドを繰り返している
・食べていないのに体重が落ちない
・ダイエットしているのになかなか痩せない
・いろいろなダイエット方法があってどれがいいのかわからない

そんな経験ありませんか?
わたしも何度も失敗を繰り返し、1㎏痩せてまた1㎏太って
一喜一憂していました。
産前44kgから、産後MAX51kgまで増え
現在46㎏です。(一ヶ月で確実に1㎏落としています)
5kg増やすのは簡単なのに落とすのはここまで大変!!!

でも安心して
私の失敗から、ダイエットを成功に導く!
リバウンドなし、産後太りから-5kgまで戻した方法をご紹介!

これを読めば
・自分に合ったダイエット方法がわかる
・体重という数字にこだわらず、
 自分の体と向き合った生活が送れる
・ダイエットを続けることが習慣となる

ダイエットの記事はかなり長くなってしまいそうなので
マインド編・食事編・運動編の3つに分けてご紹介
今回は「マインド編」
こちらの記事をまず読んでから
食事編と運動編も合わせて読んでね

★日本最大級!ホットヨガスタジオLAVA★

ダイエットの成功のカギは

「ダイエット脳」をつくること!
これに限る!!!

ダイエット脳とは?

要は、

デブ脳をやせ脳にマインドチェンジする為の
脳トレみたいなもの!


ダイエットするには脳トレ!?
って思いますよね

つい食べちゃう。
運動きらい。
筋トレきらい。
「明日から頑張ろう」が口癖。
心当たりありませんか?
ひとつでも当てはまる方!
もしかすると「デブ脳」になってますよ

まずはその太ってしまった
「デブ脳生活習慣」をかえないと
いくら激しい運動をしても、食事制限をしても
ダイエットは成功しません。

心と体は一体的であって、心がデブ脳なのに体だけやせ脳に
なろうなんてダメ!
からだは痩せても心は取り残され、いつかは限界をむかえ
リバウンドしてしまいます

「デブ脳」から「ダイエット脳」に
マインドチェンジする
ことが大きな一歩であり、

ダイエットへの成功の近道となります

具体的に、ダイエット脳って?

・我慢しない
・人と比べない
・記憶ではなく記録する
・継続できることを探す
・数字に表れたら自分をほめる
・自分自身に合ったダイエットを自分自身の体と向き合って探す

過度な食事制限や、激しい運動などは
一時的に結果が表れたとしても
体に負担をかけてしまうためオススメしません

ゆるっと、確実に、
でも!たのしくダイエットする方が
リバウンドしにくいし、自分の体をよく知るきっかけとなります

どうすればデブ脳→やせ脳になれるの?

目標と計画をたてる(ゆるめに)

太った期間をかけて痩せる期間を設ける

2ヶ月で15kg痩せる!とか無茶な目標ではなく、
長い目でゆるっと目標を立てよう
初めから自分でハードルを上げてしまうと
達成できなかった時自分を追い込んでしまうから
精神的にも身体的にもよくないよ
3ヶ月かけて5kg太ったなら、3ヶ月かけて5kg落とす計画を!
焦りはリバウンドを引き起こします

高品質、最高に美味しいプロテイン【Myprotein】

「こうなりたい!」ではなく「こうならない!」

綺麗な人や、ダイエットに成功している人をみて
自分と比べて「こうなりたい!」と思ってしまいますよね

あなたの体はあなたのものであって
誰かとあなたを比べて評価されるものではありません

比べるなら自分自身と!
太っていた自分の写真を見て
「こうならない!戻らない!」の精神でいよう


ほかの誰かと比べるのではなく、
自分に自信を持てなかった頃の
写真をみて精神を保とう
体形・体質は人それぞれで、誰かと同じになろうとせず
好きになれる自分を目指そう!!

TVやネット、雑誌に惑わされない

今って調べれば情報はたっくさんあるよね
気楽に検索できるけど、うその情報もたくさん
出回っていることを忘れないで!

「これ飲むと痩せる!」ってうたっている
サプリメントってよくみかけると
95%うそだと思っていい
だって、もし本当に効果があるなら
こんなにもダイエットで悩んる人
いないはずだもん笑

本当に効果があるのか、信じていいのか
自分の目でしっかりと見極めよう!

自分の体は自分が一番理解してあげて
何かに頼ることすべてが悪いのではなく
足りないものを補うために
情報を取り入れるつもりでいよう

記憶ではなく記録を!体重計は朝と夜乗ろう

朝起きてトイレを済ませ体重を記録

夜寝る前に体重を記録

一言なんでもいいから状態を記録

生理の来た日と記録

排便を記録


この五つの習慣を記録することで
何を食べたら、どんな運動をすれば、どんな生活をすれば
どう体重が変動するんだろうと

考える習慣がつくよ
中でも女性なら生理が体重変動に大きな影響を与えます

どのように関係するのか
どういった時に食欲が増すのかなど、まずは一ヶ月間
一言でいいから記録していこう
「ねむたい」
「イライラする」
「気分がいい!」
「甘いものが無性に食べたい!」
「便秘っぽい」
「今日はフットワーク軽い」とか
なんでもいいんです

何をたべた?食欲は?ダイエットのモチベーションは?
アプリで体重の折れ線グラフをみると自分自信のサイクルが
みえてきます
そうすると、そろそろ生理だから塩分や糖質に注意して
むくみに注意しよう!食欲が増してしまうから、
食事をコントロールできるようにしようなど

生理とダイエットは切っても切り離せない関係だから
こうして記録しておくだけで、前もって自分の感情や
体の変化に万能に対応できます

「生理前だからイライラしちゃうな。今日は早めに寝よう」
「生理中だから体重1㎏プラスは問題ない!」
「そろそろ生理終わるから運動がんばるぞ!」
などなど

便秘はダイエットの大敵です

腸機能が低下すると代謝機能も落ちてしまいます
もちろん代謝機能が低下すると、やせにくい体になります
便秘を解消し、代謝を活発にすることが、ダイエットのポイントです
毎日排便があったか、便秘気味ではないか、便の状態はいいか

便は体のバロメーターなので、しっかりと記録しておこう

記憶は案外あいまいなもので、記録にすることで
事実と結果としっかり紐づいてみることができます

女性なら生理周期をしっかり把握しよう

生理とダイエットって
きっても切れない関係性があるって知ってた?

これについてはこちらの記事を見てほしい

ダイエットは我慢しないこと

ダイエットは我慢するものじゃない
これを飲めば痩せる!
これをすれば痩せる!
そんな言葉を信じて、何度もトライしては
結果が現れず、いつしかダイエットって
なんでこんなにつらいの”と
自分を追い詰めていました

でも
一度ダイエットそのもののを理解し
自分はなぜ体重が増えたのか
なぜ痩せないのか
「なぜ」に向き合い、ひとつひとつ
その「なぜ」を自己解決できるようにした結果
自然と体重が落ちていきました

【Myprotein】

頑張れば頑張った分、しっかり数字でわかるので
途中から楽しくなりました

ダイエットって、我慢の連続だし
常に食べ物とにらめっこだよね

誰でも食べなきゃ体重は落とせるけど
決して健康的じゃないし、我慢したダイエットって
結果すぐにリバウンドにつながります

タイトルとURLをコピーしました